テーマから探す:クレームに対応力を強化

リスクが発生してから慌てていては手遅れです。

企業、団体を問わず、クレームが増加する昨今、クレームが発生しないように努力することは欠かせませんが、発生してしまった際の対応力を身につけておくことも、重要です。
リスクマネジメントの観点から、基本的な心がけや、対応力を強化しておくことが求められています。

クレーム増加の時代背景、傾向について把握した上で、対応時の心がけやテクニックについて、体系的に研修を実施致します。
対応時に誠意を伝えるための留意点や、対応におけるタブー、信頼回復のためのステップなどを学び、クレーム客をリピーターに変える手法など、幅広い知識を身につけることができます。

このテーマに関連するサービス

教育研修サービス 

顧客対応力

接客マナースキルアップ研修

CSを構成するヒューマンスキル面において、接客マナーの向上によりCSレベルを高める方法を学ぶ。

セールスマインド&スキル

コミュニケーション交渉力研修

交渉の知識、テクニックの取得というよりも、相手との相互理解のためのコミュニケーション力の向上を中心とした対話を習得し、良好な人間関係の構築を目指す。

詳細はこちら

リスクマネジメント

クレーム対応研修

初歩的なクレーム対応からクレーム客をリピーターに変える手法、クレーム逆転法を学ぶ。クレームへの対応を誤ると企業リスクにつながる。そのためのヒューマン面での対応力を身につける。

詳細はこちら

人材プロデュース

OJTインストラクター

ザ・アールでは“人材総合プロデュース(企業のニーズに合わせた人材・組織・システム構築・代行)”と教育研修のノウハウを統合して、業界向けのモデル人材となりうるOJTインストラクターサービス(パート・アルバイトの即戦力化研修インストラクター)を提案しています。
OJTインストラクターサービスの導入に併せて、サービスソフト全般のリニューアルや、創業の原点にこだわった接客への改善などのCS(顧客満足)の高い職場作りにも貢献します。

詳細はこちら

このサービスについてのお問い合わせはこちらから

お問い合せ



このページのトップへ

Copyright©2008,The R Co.,Ltd.All Rights Reserved.