セミナー詳細

セミナー開催要項

★ザ・アール公開セミナー★  

ハラスメント防止研修

 ~コミュニケーションの大切さ~

 

以下にあてはまるものはございますか? 


● ハラスメントについて改めて確認したい 


● 自分の言動が誤解されないか気になる


● 「指導」と「いじめ」の違いは?


● 未然に防ぐにはどうしたらいい?


● 社内でハラスメントの噂を聞いたが・・・ 


 


【ハラスメントは身近に起こることと考える】


「ハラスメント」という言葉の認知度は拡大しているにもかかわらず、労働相談は年々増え続けています。
仕事がより複雑化し、スピードも増す中で成果を出すことを求められ、職場も忙しくなり、結果として人間関係に余裕がなくなっていることがハラスメント増加の背景と考えてられます。


このような状況の中で、ハラスメントをする側にもされる側にもならなないために、どうしたら良いか?の判断する知識をに身につけ、未然に防ぐためのポイントを理解しましょう。


 


※ザ・アールの公開セミナーは個人の方、法人の方どちらもご受講いただけます。

セミナー名 ハラスメント防止研修
~コミュニケーションの大切さ~
対象者 ・管理職
・一般職
日程 <<日程>>
2017年9月19日(火) 

※最少遂行人数:4名
※日程のご相談もお受けいたします。
まずはお気軽にご連絡くださいませ。
時間 第1回10:00~13:00 / 第2回14:00~17:00
受講料 ¥9,000(税込)
開催場所 ザ・アール 名古屋支店
 名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ46階
 *各線名古屋駅よりすぐ 
内容 ◆ 企業活動における顧客とは
◆ ハラスメントの背景と現状
◆ ハラスメントとメンタルヘルスの関連性
◆ 職場における3つのハラスメントとは
◆ 「コミュニケーションのつもり」の注意点
◆ 企業としてのリスクマネジメント
◆ 「指導」と「いじめ」の相違点・判断基準
期待できる効果 ハラスメント診断を実施し、他人事ではなく、自分自身の問題として認識していただくことで、意識を高めていただけます。
また事例を紹介、ケーススタディを多用し、具体的に何が問題で、どうしなければならないかをイメージしていただけます。
受講生の声 ・ハラスメントにもいろいろな種類があり、被害者にも加害者にもなりうることがわかった。
・何気ない一言がハラスメントになりうることを知り、今までの言動を反省した。
・普段のコミュニケーションが根底にあり、大切なことだと改めて思った。
・ハラスメントを注意できる風土が必要だと感じた。
会場へのアクセス ※各線名古屋駅よりすぐ※

〒450-6046
名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ46階
JR名古屋駅からエレベータで直行ください。
TEL. 0120-10-3052 FAX. 052-533-0612

受講申込方法

申込事項
    • 受講申込フォームにご入力の上、送信下さい。通信欄に受講希望日をご記入くださいませ。
    • 申込依頼確認後、請求書と受講案内書(会場地図)を郵送いたします。
    • 受講料は各講座の開催日前日までに、指定銀行口座にお振り込み下さい。

    ※受講料には研修ワークシート代が含まれます。
    お申し込みは研修実施1週間前まで承ります。
    申込人数が研修実施に必要な最低人数(4名)に達しない場合は、やむを得ず中止する場合がありますので、予めご了承ください。

受講規定
  • 研修テキストは当日会場にて配布いたします(事前送付は致しません)。
  • 録画・録音機の持ち込みはご遠慮下さい。

※万一、受講予定者のご都合が悪くなってしまった場合は、下記のとおりキャンセル料を申し受けます。

[キャンセル料金]
  • 開催日3日前から前々日 受講料の30%
  • 開催前日および開催当日 受講料の全額
  
  
  
   

セミナー情報


このページのトップへ

Copyright©2008,The R Co.,Ltd.All Rights Reserved.