サービスの流れ Service Flow

ザ・アールは、プロジェクトが実際に開始される前から、企業の方々と本質的な問題や目指すべき姿について綿密な議論を重ね、教育研修・人材プロデュース・診断検証という3つのリソースを活用し、課題を解決します。

インタビュー

企業の方々と本質的な問題や目指すべき姿についてヒアリングします。


調査による現状把握

  • 診断・検証

課題がCS(顧客満足度)向上等、顧客視点が必要・求められる場合は調査による現状把握を行い、その後、調査結果をもとに各企業に最も適した改善策を提案します。

改善策の提案

  • 教育研修
  • 人材プロデュース

企業の方々が抱える課題を、ザ・アールの知見や経験と照らし合わせながら検討し、企業の課題にあわせ、最も適した改善策を提案します。


改善策の実施

  • 教育研修
  • 人材プロデュース
  • 診断・検証

企業の課題にあわせ、最も適した改善策を実施します。
また、実施した改善策による効果測定のため、さらに調査・分析を行うこともできます。



このページのトップへ

Copyright©2008,The R Co.,Ltd.All Rights Reserved.